NEW POST

ベルベットゴールドマイン

f0359170_20492231.jpg














制作中もすごく楽しいのですが、本当に一番ワクワクするのは素材集めの時だったりします。
こちらは、最近、購入したベルベットのリボンたち。
「ベルベット」という言葉を口にするだけでもウットリしてしまう大好きな素材です。
さて、この子たちが何に変身するのか・・・。
楽しみにしていてください♪

f0359170_20502484.jpg















そして、こちらは先日「studio CLIP」で購入したボタンです!
studio CLIPは、お洋服も大好きですが、雑貨もとても可愛いものがたくさんあります。
紫色のボタンだけを集めて小瓶入りで売ってました。
あ~眺めてるだけで可愛い。
ブローチにしたらいい感じかも。

その他にも、お気に入り素材のコットンパールも大量に入手しました。
眺めてばかりいないで、早く作りなさいよ!って声が聞こえてきそう・・・(笑)
制作がんばります。



少し前になりますが、「6才のボクが、大人になるまで」観ました。
監督は、リチャード・リンクレイター(大好きです!)
主演の男の子を実際に12年間撮り続けたというもの凄い作品です!
他の出演者たちも、もちろん同じ人が12年間演じています。
主演のメイソン君。6才のボクが本当に愛らしくてたまらない男の子で、18才の青年(見事なイケメン君に成長してました。)になるまで、決して良いことばかりではない様々な人生の出来事がとてもリアルに淡々と描かれていて、まるでドキュメンタリー映画をみているような感覚でした。
そして、12年間の成長を観ているうちに、まるで自分がこの家族の一員のような気持になっていて、「あんなオチビさんが、こんなに立派な青年になって!」なんて、ラスト近くは、私までもが感慨無量な気持ちに・・・。
我が家にも小さな男子がいるものだから、「お国は違えど、男子ってこうやって成長してくのかー」と、ついついママ目線になっちゃいましたね。
ラスト付近のパトリシア・アークエット演じるママのセリフには、かなりグッと来てしまった(涙)
この作品は、色々な年代の人に観てほしいなぁ。
その世代世代で、感ずるところや共感ポイントがガラリと変わってくる映画なんじゃないかと思います。
未来への希望を感じさせる爽やかなラストも素晴らしい。傑作です。
間違いなく今年度のマイベスト3には入るであろう作品でした。
上映時間は165分と長め(12年間分と思うと短い!)でしたが至福の時をありがとう!な映画でした。

f0359170_23395527.jpg

[PR]
by dahlia_hm | 2015-10-19 23:57 | 映画

ハンドメイドアクセサリーの「dahlia.」です。 ビーズ、パール、天然石などを使ったアクセサリーを制作しています。


by dahlia_hm